【atone(アトネ)コンビニ払い】 クレジットカードで 支払いできるかどうか調べました!

後払いはとても便利なサービスですが、やっぱり気になるのが手数料ではないでしょうか。商品代金以外に手数料がかかると損した気持ちになりますよね。後払いを頻繁に使う人の間で人気があるのが「atone(アトネ)」です。

月に何回使っても手数料はたったの90円と激安!そんなatone(アトネ)の後払いでコンビニ支払いにしたとき、クレジットカードで支払うことができるのかについて、徹底的に調べてみました。また支払いができなかった場合の解決方法も説明します。

スポンサーリンク

atone(アトネ)の支払いはわかりにくい?

atone(アトネ)は、届いた請求書を使ってコンビニのレジでお金を支払う方法や、コンビニのロッピーやファミポートを使って支払う方法、口座引落があります。ここで注意しなければいけないのが、請求書払とコンビニと口座引落では「支払日」が異なることです。

請求書等は「毎月20日」、口座振替は「毎月27日」が支払日となります。また請求書以外の支払い方法は希望すれば自動的に支払い方法が変わるものではなく、事前に手続きを行わないと利用できませんので注意してください。この支払日が違うことで戸惑ってしまうこともあるようです。

例えばもともと口座引落を選択していた人は27日が当たり前だと思っていたのに、請求書になったら20日が支払日になりうっかり忘れてしまっていた…なんて人もいるようです。実際atone(アトネ)を使っている人のなかには、支払日を1日・2日過ぎてしまったなんてことも聞きます。

請求書が届いたらできるだけ早めに入金しておいたほうが、支払いが遅れてしまう心配がなく安心できますね。

atone(アトネ)のコンビニ払いでクレジットカードは使える?

atone(アトネ)でコンビニ支払いを選択している人のなかには、急な出費でお金を用意できなくなり、クレジットカードで支払いできないものか?と思っている人もいるかもしれません。クレジットカードにすれば支払日は翌月で過ぎますし、支払いの遅れとは言わないのでは?と思うかもしれません。

ただし残念ながらコンビニ払いを選択していると、クレジットカードを使っての支払いはできません。そのため、請求書なりロッピーファミポートを使い、レジで現金の支払いになります。

最善の解決策あり

クレジットカードで支払いができないのはそのクレジットカードの利用額がショッピング枠であることが原因ですよね。一方でキャッシング枠が付帯しているクレジットカードならATMで現金を引き出して支払いを済ませることは可能なのは言うまでもないです。

そのショッピング枠の現金化をする方法があることをご存知でしょうか?

クレジットカードのショッピング枠現金化を簡単に説明すると以下になります。

  1. クレジットカードでAmazonギフト券(Eメールタイプ)を購入する
  2. Amazonギフト券を買い取る専門の業者に売却する
  3. 自分の銀行口座に振り込まれる
  4. 現金を引き出して支払いを済ませる

atone(アトネ)で現金が用意できないときはどうする?

atone(アトネ)でコンビニ払いを選択してしまい、支払日になってから現金が用意できない…となってしまうこともあると思います。本当なら計画的にお金を使って支払日よりも前に入金しておくに越したことはないのですが、急な出費などで支払いができなくなってしまうこともあると思います。現金を用意するにはどうしたらいいのか、具体的な解決方法について説明します。

キャッシングで借りて支払う

atone(アトネ)で支払いが遅れてしまうとデメリットにしかならないので、キャッシングを借りてでもお金を支払う選択も一つの方法です。キャッシングのなかには、初月(はじめての利用に限り)は利息0円などのキャンペーンを行っているものもあるので、キャッシング=高いものと思ってしまうかもしれませんが、今回限りで使うのであれば支払いが遅れるよりもキャッシングをしても返済してしまったほうがいいかもしれません。

ただしキャッシングはあくまでも借金になりますので、安易に借りてしまうと返済できなくなってしまいますので十分に注意してください。あくまでも今回限りだと思ってお金を借りるようにしましょう。

クレジットカードで商品券

クレジットカードで商品券を購入したうえで、商品券を質屋に買取に出し現金化する方法もあります。例えば1000円の商品券を購入し質屋に出すと全額ではないものの、現金で受け取ることもできます。

質屋では即日現金対応をしてくれるケースも多いので、どうしても支払日に用意できずお金に困っているのであれば、商品券を購入する方法もあると覚えておくと安心です。日頃から自宅近くにある質屋を調べておくと、いざというときに現金がなく困ってしまったときには使えるお金になります。

ただしクレジットカードの利用額や限度額によっては利用できないこともあります。

フリマアプリ

この方法は確証がないのですが、どうしても現金が必要なときはフリマアプリで自宅にある不要なものを買取に出し少しでも現金を手元に手に入れる方法もあります。ただしフリマに出したからといってすぐに売れる保障はありませんし、なかには売れ残りなどの危険性もあります。

支払日が過ぎてしまっているのであればいつ売れるかわからないフリマアプリで現金を用意するのは難しいと思いますので注意してくださいね。

atone(アトネ)で支払いが遅れるとどうなるの?

通販サイトで商品やサービスを購入し支払いが遅れてしまうと、最悪裁判沙汰になってしまったり、さまざまなローンの仕払いができなくなってしまいます。

1日・2日程度支払いが遅れてしまったぐらいではここまで物事が大きくなることはありませんが、もし督促を無視してしまったり電話に出ないなどの対応をしていると、「払う意思がない」とみなされてしまいます。

するとatone(アトネ)から第三者に請求者が変わってしまい、弁護士や裁判など法的な措置が必要になってしまうこともあります。信用情報(ブラックリスト)に載ってしまう危険性もありますので、支払いに遅れるのは絶対におすすめしません。

さいごに

atone(アトネ)は手数料が90円のお得な後払いサービスになります。でも1ヶ月分まとめて支払いが届く分、つい現金を手元に残しておくのを忘れてしまう人もいるかもしれません。支払いが遅れると何かと大変なことになりますので、しっかりと管理して遅れがないように注意してくださいね。

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク