バンドルカードメリットデメリット

インターネットやスマホアプリを通じて商品やサービスを購入することが当たり前となった今日、クレジットカード決済をしたいと思う場面は多々あります。

コンビニ払いや銀行振り込みで余計な手数料を支払うのは、この低金利時代だからこそ避けたいものですが、それ以前にクレジット決済にしか対応していないサービスもありますので、そのようなサービスを利用するにはどうしてもクレジットカードが必要となってきます。

しかし、諸事情でクレジットカードをお持ちでない方もいらっしゃることでしょう。

そのような皆さまのニーズに応えられるのがバンドルカードです。

バンドルカードとは、現金をチャージすることでVISAクレジット決済ができるプリペイドカードのようなものと理解すればわかりやすいと思います。

スポンサーリンク

バンドルカードのメリット

バンドルカードは国内のVISA加盟店であればクレジットカードそのものとして利用できますが、与信審査がありません

学生や主婦、高齢者の皆さまであっても、すぐにVISAカードとしてクレジット決済ができるようになります。

年齢制限もありませんので、未成年であっても保護者さんの同意さえ得られればクレジットカードを持つことができるのと同じであるため、これまでの常識を覆してしまうような革新的なサービスであるといえるでしょう。

バンドルカードは“カード”という名称であるものの、実際にカードを発行する必要がなく、アプリをインストールするだけでも利用できますので、簡単な登録ですぐに決済できるようになります。

具体的には、生年月日と電話番号を入力するだけであり、最短1分で登録が可能です。

スマホさえあればクレジットカードとして利用できますので、おサイフケータイの延長線上のようなものと表現することもできるかもしれません。

リアルカードの発行もできますが、そのためには手数料が必要となりますので、発行するかどうかはリアルでも支払いに多用するかどうか考えながら選択するといいでしょう。

バンドルカードは基本的にはプリペイドカードなので、登録してから使用する前に現金をチャージしなければなりませんが、“ポチッとチャージ”という機能が付帯されており、こちらを利用することで、翌月末まで後払いが可能となります。

この支払いスパンを考えても、バンドルカードはクレジットカードそのものとして考えられますので、利用する人によっては与信審査なしにクレジットカード同様のメリットを得られるのは嬉しいのではないでしょうか。

関連記事>>【どこで使える?】バンドルカードが使えるお店について

バンドルカードのデメリット

これまでご紹介してきたよう、バンドルカードは多くのメリットを私たちに与えてくれますが、デメリットはどのようなものがあるのか確認してみたいと思います。

まずは登録時にSMSで認証が必要となる点でしょう。

最近、格安スマホをお持ちになられている人も多いでしょうが、契約内容によってはSMSを利用できない場合もありますので、バンドルカードをご利用になりたいときにはSMSを付けておく必要がありますが、こちらはバンドルカードそのもののデメリットとはいいづらいかもしれません。

その他、デメリットらしきものを探してみると、口座維持費が発生する場合があることと、リアルカード発行時には手数料が必要となるくらいが挙げられます。

バンドルカードについてデメリットらしきものを探してみようとしても、どことなく粗探しをしているように思えてくるほど、それらしきものは見当たりません。

上記以外には後払い分の支払い不能時のペナルティーは若干厳しい程度となっているくらいですので、当初の利用規約さえ守っていれば、どれもデメリットとは言い切れないこともあり、トレードオフを比較すればメリットのほうが遥かに上回っているといえるでしょう。

例えば、口座維持費がかかるケースというのも一定期間の利用が確認できない場合ですので、必要な分だけチャージして計画的に利用していれば、デメリットはほぼ相殺されると考えられます。

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
こちらから>>ポチッとチャージする

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク