【現金化は違法?】 バンドルカードを現金にして引き出す方法 【即日・換金率90%以上】

【現金化は違法?】バンドルカードを現金にして引き出す方法【即日・換金率90%以上】

以前、メルカリ等で現金が出品されていたことを覚えていますか?あれはクレジットカードのショッピング枠の現金化をするために起きていたものです。

やはり、お金は現金が一番利用する幅が広いですし、今の日本では、現金さえあればなんとかなります。

そんな中、今、話題沸騰中のバンドルカード。そして、バンドルカードを現金化したい人も多いはずです。

ということで、バンドルカードを現金化する方法を徹底解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

バンドルカードを現金にする方法

バンドルカード 現金

次の手順でバンドルカードを現金化することができます。

  1. バンドルカードのアプリから「ポチッとチャージ」をする
  2. チャージしたお金でAmazonギフト券(Eメールタイプ)をアマゾンで購入す
  3. Amazonギフト券を「買取ボブ」で現金に換金する
  4. 自分の銀行口座に現金が振込まれる←完了

バンドルカードを現金にして引き出す具体的な方法とは?

それではバンドルカードを現金化する方法を、もう少し詳しく見ていきます。

手順1:バンドルカードにポチッとチャージをする

バンドルカード 現金 引き出し

必要なものは基本的にスマホがあればOK。

そして何より驚きなのが身分証明書等の提出が一切不要という点です。面倒な申込がなくすぐに利用できるので、クレジットカードやキャッシングの申込などでうんざりしている人は驚くことでしょう

ポチっとチャージの手順は次の通りです。

まずは、バンドルカードアプリをインストールして「ポチッとチャージ」をします。

ポチッとチャージ手順
  1. 名前、生年月日、メール、電話番号を入力
  2. 電話番号によるSMS認証
  3. チャージしたい金額を入れる
  4. 申し込みボタンをタップ
  5. チャージ完了

手順2:チャージしたお金でAmazonギフト券を購入する

Amazonギフト券

続いて、Amazonのサイトへ行き、次の手順を踏みます。

 Amazonギフト券購入手順
  1. 自分のアカウントにログインします
  2. マイページより、お支払い方法の管理を選択
  3. クレジットカードを追加するを選択
  4. バンドルカードを登録する
  5. EメールタイプのAmazonギフト券を購入する

最後の「EメールタイプのAmazonギフト券」である理由は、次の最後の手順の「買取ボブ」での売却はEメールタイプのAmazonギフト券でしか利用できないためです。

参考記事>>【バンドルカード】amazonギフト券の買い方は?

そして、Amazonにプリペイドカードを登録すると1円が勝手に引き落とされます。

その理由としては、「このプリペイドカードは本当に使えるのか」とAmazon側で確認が入るためです。

なので、2万円チャージした場合は、19,999円になるので注意が必要です。

ですが、この1円は時間がたてば戻ってきますので残高を確認してから買うことをおすすめします。

memo

送られてくるAmazonギフト券を誤ってチャージしてしまわないように注意してください!

手順3:買取ボブで売却する

Amazonギフト券買取業者「買取ボブ」

Amazonギフト券が自宅に届いたら「買取ボブ」で売却するために買取申し込みをする必要があります。

買取ボブでは、amazonギフト券・iTunesギフト券・Google Playギフト券など買取を行っており、口コミや評判が良いので安心して現金化することが可能となってます。

ギフト券種類初回2回目以降 3,000円〜 2回目以降 1万円〜 2回目以降 50万円〜
Amazonギフト券90.0%85.5%87.5%90%
iTunesギフト券78.0%70.0%75.0%76.0%
Google Playギフト券78.0%70.0%75.0%76.0%

買取ボブは24時間営業の手数料もなく、PC・スマホから売却手続きができます。

手順としては、買取ボブのサイトの上部の「買取申し込みフォームはこちらをクリックして、表示された項目を入力していき売却の申し込みを済ませましょう!

今すぐ申し込み!

アマゾンギフト券買取はこちら!
振込みスピード最速のボブにおまかせ!
 

バンドルカードを現金化するのは違法?

バンドルカード運営側としては、Amazonギフト券を買っているため違法ではありません。

同じくAmazonギフト券を現金化する行為も違法ではありません。

違法ではないものの、気をつける点があります。

Amazonの規約違反

Amazonの規約違反になってしまいますが、現金化する人が後を絶ちません。そしてなにより、Amazonギフト券を現金にしたからといって、すぐにAmazonが使えなくなってしまう可能性は非常に低いです。

1つ気をつけることとしては、Amazonギフト券を大量に売買したりするのは避けたほうがいいです。

大量に買ってしまうことで売買が万が一バレてしまう可能性があるからです。それを理解した上で利用するようにしてくださいね。

バンドルカードは最大5万円お金を用意しなくてもボタン1つでチャージ完了!

バンドルカード ポチッとチャージ

バンドルカードは、手軽にチャージを行えるということが最大のメリットで、チャージしてしまえば、支払いも翌月末払いでOKというのも嬉しいポイントです。

しかしながら手軽とは言えども、支払いを期日までに払うことができなければ継続してお金を借りることは難しいでしょう。

後払いのメリットを最大限に活用しつつ、お金の管理さえできれば最高のサービスなのです。

バンドルカードがAmazonで使えない場合の対処法

上記でもお伝えした通り、Amazonにバンドルカードをクレジットカードとして登録すると利用できるかどうか確認のため「1円」引き落としがかかると、当然のことながらチャージしてある金額よりも1円少なくなります。(この1円は返ってきます)

Amazonにバンドルカードを登録した際に、バンドルカードアプリでチャージされている金額を確認しましょう!

確認しても使えない場合

金額等確認しても使えない場合は、登録時に入力する「バンドルカードのカード番号」「カード名義」「有効期限」が間違って入力されている可能性が高いです。

再度、間違えがないように入力して登録してください。

まとめ

バンドルカードをポチッとチャージしてAmazonギフト券を購入して、買取ボブで売却という流れですが、あまりに頻繁に利用するのはやめておきましょう。

現金を必要とする場合は、カードローンで借りることが一番安全ですので、一度カードローンも検討して見てはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク