dカードの審査は土日・休日でも結果ってわかるの?

dカードは最短5分で審査ができる、とにかく迅速対応でクレジットカードを作れる可能性のある便利なカードとしても知られています。ポイントも貯まるし早く手元に欲しいときに嬉しいサービスですよね。

そんなdカード審査土日などの休日でもすぐに結果を受け取ることができるのでしょうか。平日は仕事もあってなかなか手続きできないけど、土日などの休日ならすぐに確認できるのに

そんな忙しいビジネスマンだと特に気になるのではないでしょうか。dカードの審査が土日もできるのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

dカードの審査時間は?

dカード審査時間

土日などの休日にdカードの審査の申し込みをすると、まずは受付を完了した旨のメールが届きます。このメールは審査結果の有無にかかわらずあなたの申し込みを確かに受け取りましたよと証明するものになります。

このメールと同時にdocomoユーザーの限定で確認できるマイドコモが未規約から「受付中」に変わっているはずです。ここから「契約中」に表示が変わると、審査が通ったことになります。dカードの申し込みは以下の手順で進んでいきます。

申し込み手順

  1. 入会の手続きを入力する
  2. 申し込みの受付完了メールが届く
  3. 審査結果がメールにて届く
  4. dカードの発送完了メールが届く
  5. dカードが簡易書留にて自宅に届きます。

dカードは申込内容になんの不備もなく円滑に進んだ場合は最短5で審査結果のメールが届きます。

ただしあなたのカード利用状況や契約数などによって審査にもっと時間がかかる場合もあります。なかには過去に一度もクレジットカードを申し込みしたことがない人も逆に審査に時間がかかる場合もあります。

審査時間はあくまでも目安になりますので、必ず5分で結果が届くとは思わないほうがいいでしょう

また入会手続きをした後に引き落とし口座を正しく設定できていないと時間がかかってしまうこともあります。

意外とこの設定を忘れていたり、間違えた入力をしてしまっている人もいますので、入力後内容に間違えがないかしっかりと確認しましょう。

dカードの審査は土日などの休日でも結果がわかる?

dカードは24時間いつでもインターネット上から申し込みすることができ、土日などの休日でも変わらず審査が行われています

実際にdカードの申し込みをした人が土日にその結果のメールが届いたという人もいます。土日などの休日に申し込みをしたから審査結果が届かないのではなく、何か別の理由で審査に時間がかかっていると思ったほうがいいでしょう。

ただし、土日は申し込みをする人数が多く平日に比べて審査に時間がかかる場合もあります。また、審査の申し込みをする時間が夕方以降になってしまうと、翌日の扱いになってしまうこともあります。

土日などの休日に最短5分で審査結果が欲しいときは、受付開始時間の900に合わせて申し込みをすること、また内容に不備がなくすぐに本人確認のできる運転免許証などの確認書類を準備しておきましょう。

何か入会キャンペーンなどがやっていればそれでも込み合ってしまうこともありますし、必ず最短でできるとは限りませんがdカードを早く作れる可能性は高まります。

土日などの休日でも受け付けてはいますが平日とは違った理由で申し込みのタイミングなどを考えるようにしましょう。

dカードは申し込みをした場所によっても届くスピードが違う?

土日などの休日にインターネットなどのWEBサイトから申し込みをすると、実際に審査を行い自宅にdカードが届くまでに1か月程度時間がかかる場合があります。

それに比べてdocomoの窓口で機種変や新規契約の際などにdカードの申し込みをした場合は、申込日から5日前後で家にdカードが届いたという人も珍しくありません。

docomoの契約をしていると基本的な情報は携帯の契約時に確認できているので、審査や手続きなどの時間が短縮されているのではないかといわれています。

ただし公式サイトで正確に発表しているものではないのですが、土日などの休日に申し込む場合は、docomoの店頭のほうが結果やカードが届くのが早い可能性はあるかもしれません

ただしdocomoユーザー限定ですので誰でも申し込みができるわけではありません。docomoの窓口の場合は時間がかかっても2週間程度でdカードが届きますので、急いで作りたい場合は窓口も検討してみましょう。

dカードの審査を一刻も早く終わらせる方法

dカードの審査をできるだけ早く終わらせる方法があります。

以下にご紹介する方法に気を付けると審査にかかる時間の短縮になります。

キャッシング枠を付けない

キャッシングやリボ枠を付けて申し込みをしてしまうと、通常の審査だけでなくキャッシング枠の審査も追加になってしまいますので、より時間がかかることになります

審査項目をできる限り少なく申し込んだほうがカードの発行が早くなりますので、キャッシングはカードが手元に届いてから後からでも設定できますので最初に設定をする必要はありません。

変に設定してしまうと審査が厳しくなり審査落ちしてしまうこともあります。

支払い口座はインターネットから

dカードの支払い口座はインターネットもしくは、郵送にていずれかの方法で手続きをすることができます。

郵送だとデータが届くまでに時間がかかってしまいますし、内容に不備があった場合余計に時間がかかってしまいます。

そのためインターネットから入力してしまえばすぐにデータが届き審査を進めることができます。入力だと面倒だななんて人もいるかもしれませんがそのあとにかかる手続きの時間が変わりますので、インターネットから申し込みをするようにしましょう。

また入力した内容に不備があると確認に時間がかかりますので注意しましょう。

dカードの審査は土日などの休日でも行っていますので、好きなタイミングで申し込みを行うようにしましょう。

ただし内容やあなたの状況によって審査に時間がかかることも考えられます。特に土日は申込件数も多いので平日よりも時間がかかると思っていたほうがいいかもしれません。

これからdカードを申し込みする人は参考にしてみてくださいね。また土日に申し込んで審査のメールがない場合は、何かしら確認に時間がかかっている可能性があります。

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク