【なぜ使えない?】dカードが利用できない理由と解決策

dカードが急に使えなくなるとお会計時など困ってしまいますよね。

 

昨日までなんの問題もなく利用できていたはずなのに、どうして急に利用できなくなくなってしまったのか?また利用できるようにするにはどうしたらいいのかなど、急にdカードが使えなくなってしまったときの理由や解決方法についてご紹介いたします。

 

まずは落ち着いて対処するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

dカードが利用できない理由

ご利用可能額を超えている場合

dカードでお会計をしようとして、高額なお買い物や分割回数を多くした場合にご利用限度額を超えてしまっている金額のものだと、クレジットを切ることができません。

ご利用限度額は契約の状況や、お支払い状況などに応じて金額が決まっています。

 

自分の限度額がどの程度がわからないときは、公式サイトにてdアカウントもしくはMember's IDにてログインして確認できます

 

またクレジットカードの利用金額が多く、滞りがない場合は限度額をあげることもできます。通常どのぐらいの金額のものを購入することが多いのかによって調整してみてください。

 

この場合は現在未払いになっている分があれば支払うか、限度額を変更しない限り、dカードでお支払いをすることはできません。

 

ご利用限度額を超えてしまっている場合は、正しい金銭管理ができていないことになりますので、できるだけ利用明細は毎月確認するようにして、計画的にカードを使うようにしましょう。

 

無計画なカード利用は大きな負債になる可能性もあり、とても危険です。

予定外のリボ払い

気づかないうちに利用限度額が超えてしまう原因にはリボ払いが関係している場合もあります。

利用した金額にかかわらず、一定の返済額にて支払いができるので負担が減るのは確かですが、その分残高を気にせずついつい使いすぎてしまうことがあります。

 

返済のことを考えないで利用してしまい、あとあと大変なことになってしまうケースもあります。

 

リボ払いで超えてしまっている場合は、安易に限度額を増やすと「まだ大丈夫」と思う原因になってしまいますので、一度しっかりと返済したうえで利用するようにしてください。

磁気不良

お財布の中でほかのクレジットカードなどと同じ場所に入れている、スマホと一緒にしていると磁気不良で使えなくなってしまうことがあります。

 

コンビニATMなどに入れてみて、「このカードの読み込みができません」などの通知が出ている場合は、磁気が弱まっていて中身もデータを読み取れない場合がありますので、dカードセンターに連絡して新しいdカードを発行してもらうようにしましょう。

 

ゴールドのカードの場合はかかりませんが、レギュラーカードの場合は手数料がかかる場合もあります。一度磁気不良になってしまうともとには戻りませんので、早めに直すようにしておきましょう。

引き落としができていない

ご指定の金融機関から引き落としができず、カードが利用できない状態になっている可能性があります。

 

引き落とし日に請求金額のお金が口座に入っていたか、引き落としがされていたか確認してみましょう。

 

またこの場合は入金が確認できるまではカードが使えなくなってしまうこと、そのままにしているとカード自体が解約になってしまうこともありますので、引き落としができていない状況をすぐに改善するようにしておきましょう

紛失届

dカードをなくしてしまい利用を止めているときや、お財布を落として紛失届を出した場合、カードが見つかったとしてもそのカードを再度使用することはできません。

 

基本的に再発行した新しいカードのみ利用できますので、紛失届を出すときは最終手段にするようにしましょう。一度出してしまうと取り消すことはできません。

紛失していたカードが見つかったときには、悪用されないように壊したうえで処分するようにしましょう。

 

カード自体は使えなくなっていても大切な個人情報がたくさん詰まっていますので注意してくださいね。

dカード以外の理由で利用できない場合も?

dカードには何も問題がないにしても、本人は気づかないうちにカードが偽装されていた盗難の被害や過去のトラブルで類似したカードがあったなど、何かしらの理由でカードが使えなくなっている場合もあります

 

先ほど紹介した使えない理由に該当しない場合は、これらの理由も考えられますので、コールセンターに相談するなり対応を促すようにしましょう。

 

また、再発行したカードの場合カード番号や有効期限が変わっていますので、一度登録を変更しないと使えない場合もあります。

海外でdカードが急に利用できなくなることも!

国内にいたときは問題なく使えていたはずなのに、海外に行ったら急に使えなくなった経験はありませんか。

 

実は意外と多いトラブルになりますので覚えておきましょう。クレジットカード会社はカードの利用状況を常に監視しています。

 

利用状況に急な変化が起きた場合は、セキュリティとして利用を停止してしまうことがあるのです。例えば普段は日本で利用されているカードが急に海外で利用された、同じショップで短期間に複数の利用があったなどの場合に、カードの利用を停止することがあります

 

カード会社に説明して旅行中であることを伝えればセキュリティの解除になり、問題なく利用することができます。慌てずに対応するようにしましょう。

まとめ

dカードが急に使えなくなると慌ててしまうこともあるかもしれません。

さまざまな理由が考えられますので、まずはどうして止まってしまっていて利用できないのか考えてみましょう。

 

引き落とし日直後ならうまく引き落としができていない可能性もありますし、最近カードを切る頻度が増えていたなら限度額をオーバーしてしまっているのかもしれません。

 

まずは冷静になって原因をはっきりとさせることが大切です。dカードが使えなくなってしまっても、その問題を解決すればすぐに使えるようになります。

 

また暗証番号の連続間違いでロックがかかっている場合もありますので、さまざまなケースを想定するようにしましょう。

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク