バンドルカードがチャージできない人へ|2つの規定があるの知ってる?

審査もなく、年齢制限もないバンドルカードは簡単な登録を済ませてチャージすれば、すぐにクレジットカードとして利用できます。

コンビニをはじめ、Pay-easy、ポチっとチャージなど多様なチャージ方法があるものの、所定の手続きを進めているはずなのにチャージできないこともまれにあるようです。

以下に、なぜチャージできないのか、その理由をケース別にご紹介してみますので、チャージができずにお悩みであれば、以下に該当するものがないかどうか確認してみてください。

スポンサーリンク

チャージ可能額の規定に引っ掛かっている

バンドルカードチャージ

バンドルカードには不正利用時のリスクを最小限なものとするために、チャージ金額に上限が設けられています。

これはチャージ可能額として、

  • 月間チャージ上限額
  • 全累計チャージ上限額
  • 1回のチャージ上限額
  • チャージ待機額
  • 残高上限額

といった具合に細かな規定が設けられており、バンドルカードとバンドルカードリアル+(プラス)で異なる設定となっています。

 

皆さまも引っ掛かりやすいだろうバンドルカードの規定は2つあります。

バンドルカードの規定

  • 1回あたりのチャージ金額は3万円まで
  • 全累計チャージ上限額となる100万円

という規定が、チャージできない原因となりやすいものです。

特に後者は累計での規定となっており、こちらに達したときには新たなカードを作ってチャージしなければなりません。

 

また、残高が10万円までしか保有できない点にも注意が必要でしょう。

便利だからといって、まとまったお金をバンドルカードで取り扱うことは基本的にできないようになっていますが、

バンドルカードリアル+(プラス)であれば、諸々のチャージ可能額の要件が緩和されているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

 

特にややこしいのが、それほどチャージした覚えもないのに、チャージできない場合です。

1回のチャージ金額上限は3万円であり、月間チャージ上限額が12万円となっていることを把握していながら、チャージが通らないという憂き目に遭ってしまう人もおられます。

 

この理由は主に2つあり、

 

まず1つ目は、完了していないチャージリクエストも24時間以内はチャージ限度額に影響を与えるためです。

もっとわかりやすく言い換えると、申請してみ完了のままとなっているチャージ申し込みは24時間有効となっているため、新規の申し込みを弾いてしまうということです。

コチラが原因となっているのであれば、未完了チャージ申し込みから24時間経過することでステータスが回復しますので、その際に改めてチャージ申請すれば解決するはずです。

 

もう1つは、未確定の支払いが存在している場合です。

お店によって支払いの確定期日が異なったりもしますので、それが確定しなければ、バンドルカードの残高上限もそのままとなっていますので、

そのお支払いが残高より差し引かれたと思っていても、実際にはそうではないので10万円までの差額分しかチャージできないといったこともあります。

ポチっとチャージができない理由

審査もなく、後払いができるから、とポチっとチャージを利用していたある日、ポチっとしてもチャージされなくなってしまうケースもあります

 

その理由はバンドルカードの公式サイトでも詳しく取り上げられていますので、そちらを参考としながら以下にご紹介していきます。

まず1つ目は、バンドルカードの規定に抵触しているためです。

一人で複数のアカウントを持っていたり、未成年者が親権者の同意なく利用している場合などが具体例として紹介されていますが、

原則として、抵触した具体的な内容については開示していないとのことです。

不要なトラブルを避けるためにも、事前に規定にはしっかりと目を通しておきましょう。

続いては、月をまたいで申し込みをしようとしているような場合です。

ポチっとチャージの利用金額は1カ月ごとに計算されるため、前月分の支払いを終えていないままでは申し込めないようになっています。

例えば、4月25日に1万円を申し込むと、この支払い期日は5月31日までとなりますが、これを支払わないままで5月10日に5千円の申し込みをしてもチャージできません。

チャージするためには、まず4月25日に申し込んでチャージした1万円分を支払ってからとなっています。

支払い期日を守っている場合でも、上記のようにチャージできなくなるのですから、支払い期日が過ぎてしまえば当然にチャージ申し込みはできません。

月をまたいで申し込みしたときにチャージできないのと同じく、支払いを完了するまでチャージができないままとなってしまいますので、該当する場合には早々の支払い完了を心がけましょう。

最後に

以上、バンドルカードにチャージできない場合をご紹介してきましたが、いずれの項目においても若干わかりづらい内容となっているかもしれませんので、

もし不安に思うようであればすぐにサポートをご利用になることをおススメします。

やはり、お金に関わることなので、早々にスッキリとしてしまいたいものですよね。

 

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク