ライフカードの 限度額はどれくらい上がる? 増額できる条件は?

クレジットカードを使用していれば、限度額を引き上げたくなる場合は少なくありません。諸々の生活費の支払いをカード払いとしていれば、いつの間にか限度額が目の前となってしまいます。学生にとって人気の高いライフカードの場合には尚更でしょう。

学生向けクレジットカードの限度額はほぼ30万円未満に設定されていますし、申込時に使いすぎないよう、ショッピング枠を5万円、キャッシング枠をゼロとする方も多いと思います。

以下では、ライフカードの限度額を引き上げるために必要な知識をまとめていきますので、今後の参考としてみてください。

スポンサーリンク

ライフカードの限度額はどれくらいまで上がるのか

ライフカードの限度額は?

ライフカードは年会費無料のクレジットカードの中でも限度額が高いカードです。年会費無料の場合にはほぼ限度額は100万円で横並びとなっていますが、ライフカードの場合にはその2倍となる200万円が限度額上限とされています。

限度額が多くなれば、それだけ購入できる商品やサービスの選択肢が増えます。カード利用時のポイント付与でもメリットを感じられるライフカードの限度額を増額すれば、より高額なお買い物時に使用することで大量にポイントを獲得できるようになります。

ライフカードの限度額増額の申し込み方法

ライフカードの限度額を上げるには、ネット・電話・郵送のいずれかの方法で申し込みます。ネットの場合には、LIFE-Web Deskにログインしてから、“カードご利用可能枠の増額申込み”より手続きを進めていきます。電話の場合には、ライフカードインフォメーションセンターへ電話し、オペレーターに限度額増額の希望を伝えます。電話受付時間は9:30~17:30までとなっています。

郵送で申し込む場合には、プリンターがあるかどうかで申し込み方法が変わってきます。プリンターがあれば、ライフカード公式サイトよりご利用可能枠増額申込書をダウンロードして印刷し、必要事項を記入して郵送します。プリンターが無い場合には、資料請求して送られてきた申込書を利用して手続きを進めます。

限度額を増額するための条件を知る

限度額増額の申し込みをしたからといって、必ずその希望が通るわけではなく、審査に通った場合のみ、増額してもらえます。より確実に審査を通すためには、どのような点が審査されているのか、その点をどのようにカバーしていけばいいのか、を知っておく必要があります。

ライフカードの利用実績

クレジットカードは信用がモノを言いますので、スムーズにクレジット利用分が支払われていなかったり、リボ払いとしている残高が多かったりすれば、ライフカードが“この利用者は焦げ付くリスクがある・・”と判断して、審査を通さない可能性が高くなります。延滞やリボ払い残高が無い場合でも、ライフカードをまったく利用していないに等しい状況であれば信用が構築されていませんので、審査を通過できない可能性があります。

申し込み時点での収入状況

収入がどれほどあるのか、は言うまでもなく増額申し込みに大きな影響を及ぼします。クレジットカード会社は利用者の立て替え払いを行っているのですから、一時的にお金を貸しているのと変わりません。自分がお金を貸す立場となって考えてみればイメージに容易でしょうが、収入の少ない人には貸したくないものです。新規申込時点より収入が多くなっていれば、ライフカードが限度額増額に応じてくれる確率は高まりますが、そうでない倍には見込みが薄くなります。仮に、新規入会時に会社員であり、限度額増を申し込んだタイミングで無職となっているような場合には、限度額が引き下げられてしまう可能性も否定できません。

仮に、勤務先や収入状況について虚偽の申告を行ったとしても、必ずバレますので、そのようなことはしないようにしましょう。虚偽申告がバレた場合には、その申込が認められないだけでなく、以降の申し込み及び利用についてもネガティブな影響を被ってしまいかねません。

自分の信用情報

ライフカードは信用情報機関に紹介して、限度額増額を申し込んだ人の信用情報を調査しながら最終的な決定をします。この情報にはクレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などが明記されているため、一切のごまかしが効きません。携帯電話料金の未払いなども信用情報に影響を及ぼしますので、心当たりの有無を確認しておきましょう。信用情報が毀損されたままであれば、限度額増額の申請はまず通りません。

金融事故を起こしていた場合、生じた問題を解消していたとしても、すぐにその履歴は消えません。その事実が消えるまでには5年近くが目安とされていますので、自ずと限度額増額についての審査を通すには、それだけの期間、待たなくてはなりません。日頃から引き落とし用口座をしっかり管理しておく必要があります。

利用限度額が増額されるまでの時間はどれくらい?

日頃からライフカードを利用していることもあり、その延長線上に思える限度額増額の審査はとてもスピーディーだと思いたいところですが、実際には異なります。新規入会時に申し込んだような内容について現状確認を済ませ、これまでの利用状況のデータを照合しつつ、信用情報を閲覧して最終的な決定を行うため、予想以上に時間がかかります。目安としては、申込から1週間程度と考えておくといいでしょう。

上でも触れているよう、限度額増額を申し込んだ時点で、新規入会時より信用を失っていた場合には増額審査を通してもらえないだけでなく、それまで認められていたはずのショッピング枠やキャッシング枠が奪われてしまう可能性もあります。

さいごに

ライフカードは限度額が大きいため、増額することでより大きなメリットが得られます。しかし、これを実現するためには所定の申込によって審査を受け、その審査に通過しなければなりません。自分が審査に通過できるかどうか、これまでのカード利用状況を振り返ってみましょう。支払いの滞りや、リボ払いで苦しい思いをしていなければ、まずは増額申し込みをするに越したことはありません。ネット、電話、郵送のうち、好きな方法で申し込むことができます。

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク