【裏ワザ】GMO後払いをクレジットカードで支払う方法|コンビニ払い

【裏ワザ】GMO後払いをクレジットカードで支払う方法|コンビニ払い

こちらの記事ではクレジットカードをお持ちであれば解決する内容を記載しておりますのでぜひご覧ください。

現金がない方へ向けて、

  • LINE Payを使い〇〇〇〇クレジットカードでの決済
  • クレジットカードの現金化

こちらの支払い方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

GMO後払いをコンビニでクレジットカードで支払う方法

クレジットカードで支払うためには次の条件が必要になります。

ファミマTカード(クレジットカード)をもっている方

であればクレジットカード払いを間接的にできるのです。

ファミマTカード(クレジットカード)は持っていないけど、他のクレジットカードはあるという方は’’クレジットカードを現金化する方法’’へお進みください!

ファミマTカードで支払いをする手順

「ファミマTカードのクレジットカード」「LINE Payの請求書支払い」「ファミリマート」を組み合わせて利用するということです。

それではその手順を説明していきます。

LINEのウォレットのLINE Payでコンビニチャージを選択

ファミリーマートにあるFamiポートで代金支払いを選択

表示された購入番号を入力し、チャージ金額を指定

Famiポートより発行されたレシートを持ちレジにてファミマTカードで支払い

LINE Payに金額がチャージされているかを確認する

LINE PayでGMO後払いの請求書のバーコードを読み取る

金額や内容を確認して完了!

上記のように手順を踏まないと基本的にはGMO後払いはコンビニでのクレジットカード払いはできません。

その理由を簡単に説明すると、通販などでコンビニ払いをする人がコンビニでクレジットカードを利用するとコンビニ側はクレジットカードの手数料をクレジット会社に支払わなければならなくコンビニは損をしてしまうためです。

今回の場合、

  • コンビニ(企業)
  • GMO後払い(企業)
  • クレジットカード(企業)1つの企業が増える

 

GMO後払いとコンビニとの2つの企業間での提携で成り立っており、クレジットカードを使うことで企業を1つ勝手に増やしてしまい、3つの企業の内1つの企業が何かしらの損をしてしまいます。

コンビニ内の商品をクレジットカードで支払うことは、コンビニとクレジットカード会社の対等な関係にあるので普通にクレジットカードで支払えます。

コンビニ側は「収納代行手数料」を受け取れます。後払いサービスは決済を代行してもらえるという両者でwin-winの関係にあります。収納代行手数料というのもは微々たるものなので、利用者がクレジットカードで支払いをすると手数料を引かれコンビニとしては赤字になってしまうのです。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法

クレジットカードのショッピング枠を現金化すること自体あまり知られていないですが、あるものを買うことで現金を手に入れることが可能となります。

それについて解説している記事がありますので、こちらをチェック!

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク