【※要注意】通販の後払い決済を無視して払わなかったらどうなる?

最近、通販サイトでの後払いが増えてきました。

銀行などよりも審査などはそれほど厳しくなく、気軽に利用でき便利なサービスです。

しかし、後払いということもあって支払いを忘れたり、挙げ句の果てには払わずにそのままにしてしまう人もいるのが現実。

私もその一人でした。

後払いを払わずにしてしまうとどうなるのか?

どんな可能性・影響があるのかなど、今回は通販での買い物の後払いに関する疑問をそれぞれ見ていきましょう!

スポンサーリンク

後払いの支払い期限過ぎたまま払わなかったらどうなるか

結論から申しますと、最終的には詐欺罪になって訴えらる可能性が十分にあります。

後で支払う契約を交わして行われた買い物なので、後払いをしたあなたには支払い義務はあります。

支払い期限を過ぎた場合、後払いの会社によって対応は異なりますが、多くは同じようなパターンで催促してくることが多いです。

ですが、支払いが遅れただけで詐欺罪になるかというとそうではありません。

次に、未払いの場合の流れを見ていきます。

まず最初、支払い期限が過ぎると、代金の支払いの確認のメールが届きます。

「20〇〇年◯月◯日にお届けした、商品の代金のご入金が確認できていません。至急、ご入金していただきますようお願い申し上げます。」

メールが届いてから一週間経っても、入金がない場合はまた2回目の督促のメールが届きます。

その後は、電話がかかってきて、そのうち督促状が家に届きます。

電話に出たくない場合は一度電話が切れるのを待ち、どこから掛かってきたかは電話番号をコピーしてググりましょう。

支払い用紙があれば、すぐに支払いに行けばOK。

何度も電話にも出ず、何ヶ月・何年に渡って支払いの意思が確認できない場合、最悪「民事訴訟」に繋がる危険性もあります。

何回か催促後取立て専門会社に請求の委託(又は債権の販売)を行い、最終的には、法的手段等で、請求されることもあります。

法的措置を取られては、言い逃れできません。

そして、厄介なのが「少額訴訟」。

文字の”少額”とは、60万円以下の訴訟で行われる裁判のことを言います。

どうして厄介なのかというと、もしあなたが払わずに訴えられたら、答弁書証拠書類などを提出しないといけなくなります。

つい、面倒くさいからといってほかっておくと大変なことになります。

早く支払ってしまった方が、身のためです。

また最終的には、財産等差し押さえになる事にもつながり、ブラックリストに載ることで今後の生活にも影響が出ます。

支払い用紙をなくした場合

支払いの用紙は商品とともにくる場合と、商品が届いた後にくるパターンがあります。

そのため、支払い用紙をなくす人もいるはず。

そんな時は、再発行してもらう必要があります。

電話して、請求書を送ってもらいましょう!

今は面倒くさいから、後でといっていつまでも先延ばしする癖がある人は要注意。

信用を失ってしまうと、大きなお金を借りたい場合、数年間借りれなくなる可能性も出てくるので、支払いは後回しにせず必ず済ませておきましょう。

でも生活していく上で、出費が重なるなんてことはよくあること。

  • 生活費
  • 車の維持費
  • 保険料
  • 買い物
  • 旅行
  • 飲み会
  • 病気

「今は、お金がない。」

その場合はどうするのが一番良いでしょうか?

お金がなくて払えない場合の解決策

まず1つ目は、親や知り合いに借りましょう。

本当はあまりお勧めしませんが、支払いを後回しにし続けるよりましでしょう。

借りる際は、借りる理由をしっかり伝え、何日までに返す約束を必ずしてください。

でないとトラブルに発展してしまいます。

もう1つは、キャッシングサービスを使うということです。

おすすめの理由としては、

・友達から借りて信用をなくすことなく借りれる

・当日融資が可能

・親にバレない

現金で引き出せる

最近では、ネットからすぐに申し込むことができ、店舗の営業時間内であれば、当日融資が可能。

スポンサーリンク

今月お金に困っている
どうしても欲しい物がある
飲みに行くお金が足りない
デートや遊びに行く資金がない。。
そんな時におすすめな
今、話題のバンドルカード !

バンドルカードは審査なしで、ポチッとチャージするだけで簡単にお金が借りれます
あっという間の数分でご利用できます。
ポチッとチャージする
金額を決めて、アプリでポチっとするだけ。急な必要のときも、すぐにおかねが手に入るので「今欲しい物がある」「会いたい人がいる」「お小遣いが足りない、、」「今日は飲みに行きたい」なんて方にぴったりなカードです!
すぐに利用できます

 

おすすめの記事
      スポンサーリンク